まいなすK

チルノ好きなゆやの氷結ぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アチチルノたん!

cirno37a2aa12.jpg



炎系のエフェクトの練習を兼ねて試してみたいことがあったので丁度良かったですw
ただ、失敗したのが今回久しぶりにアナログから取り込んで線画入れてた為に、
サイズが馬鹿でかい状態のまま作業してしまったこと。
4000×6000とかPCスペック的に背景描くメモリがありませんww

キャラ塗り終わった時点で縮小かけるべきでした。。。
何故このまま加工してしまったのか、、、
その為背景がいつも以上に手抜きです。
前回の巫女チルの半分ぐらいの時間かなぁ。

ちょろっと背景をパーツごとネタばらし

・流れる炎っぽいヤツ
エアブラシの黄色で適当に流れるように描いて、
それを複製→下レイヤーのを適度にぼかす→両方発光レイヤーに変換。完成!
実は左上のパーツだけ作ってあとは全てコピーですwww
縮尺変えたり、削ったり、重ねたりしてます。
じっくり見るとばれますが、ぱっと見じゃわからないかとw

・元背景
上が黒の下が黄色のグラデーションです。以上!

・後ろの黄色とオレンジの炎っぽいの。
エアブラシの黄色で下から上にかけて何本か適当に描いて、
それを複製して一個は反転。
一つをオーバーレイ、もう一個を乗算してます。

・下からの熱気っぽい効果
お得意の発光レイヤーです。
白で下から中央ぐらいまでをグラデーション→発光にして%調整。

・絵全体の効果
絵全体塗りつぶしで赤黒っぽいスクリーン20%。彩度は高目です。若干霞ませます。
同色のオーバーレイを20%全体にかけてます。
オーバーレイは顔部分はぼかしてやや弱めに。
全体を赤くする為です。顔部分は肌色が変わってしまうのでやんわり程度。

背景+加工は以上です。こんだけしかしてません。
メモリがあれば下からの光で照らされる部分をオーバーレイなど出来たのですが、、、
あと、炎の粉が飛び散る様も発光で軽く置いてみたかったです。


羽はちょっとメンドイですが。

赤で下色→炎の中央付近を黄色で塗りそれを複製する→
複製した下レイヤーをぼかす(最初のと同じ)→黄色の上レイヤーを発光に変換→
下色の赤も複製して同じ事をして上のみ発光。

そうすると、外側から順番に、
羽から漏れる赤い炎、白い炎、中央付近から漏れる黄色い炎、白い炎となります。

全て我流ですが、それっぽく見えれば良いのです!w

結局、テクスチャは使ってません。
使おうとしたらPCが止まりましたw

基本的に背景は時間かけずに適当です。
今回のも1hちょいぐらいです。

みんな、暖かくなれよーう!

・らくがき
パチチルノ描いた
IMG11.jpg

と、その前に誕生日絵を描かないと終わる!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuya12cirno.blog46.fc2.com/tb.php/92-d2ffd43d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。